読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにろぐ

思ったことや旅行先での出来事を書いていきます

うにる旅行記(江の島編完結・湘南の宝石編)

前回までのあらすじ

鎌倉を観光し、新江ノ島水族館をまわり

船で岩屋まで行き、夕陽を楽しんだ。

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/p750x750/16906702_507060396131329_4091103288861130752_n.jpg

江の島サムエル・コッキング苑の入口付近に到着すると

すでに光り輝くイルミネーションが広がっていた。

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16789774_1870136759868161_5317127825495425024_n.jpg

河津桜も電飾に彩られていた。

欲を言えば河津桜本来の味を出すために下からライトアップして

照らしてくれたらと思ってしまった。電飾を大量に纏わせることで

薄いピンクの艶やかさが目立ちにくくなってしまっている(気がする)

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16790329_486389415083133_4684635088762175488_n.jpg

スマホで撮影したので荒々しい画質になってしまいましたが、

たこせんべいという片手で軽食をとれる物が人気でした

ご覧の通り結構並んでますね

f:id:uniru:20170226163758j:plain

入口付近にはイタリアン風なレストランもあって

ここでおなかを満たすこともできるそうな

f:id:uniru:20170226163932j:plain

新江ノ島水族館を意識してるのでしょうか

f:id:uniru:20170226164627j:plain

いよいよ湘南の宝石の開催場所である江の島サムエル・コッキング苑

入場します。入場料は200円。展望台をのぼる金額が300円。

合計500円で満喫できます。これまた安いんだ

f:id:uniru:20170226171731j:plain

入るとミラーボールがお出迎え。

サタデーナイトフィーバー

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16789610_386919478345314_929601128113373184_n.jpg

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16908641_379126985787719_5404928128235601920_n.jpg

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16789642_399141453779816_4640979516452241408_n.jpg

綺麗ですね~。紫を基調とした色の電飾が辺りに散りばめられてます

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16908784_1097808420347964_4647508687080914944_n.jpg

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16788820_185535261938780_1171745414257311744_n.jpg

光のアーチ。シャンデリアもあります

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/p750x750/16906702_507060396131329_4091103288861130752_n.jpg

RPGに出てきそうな形してますね

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16789531_603982806470644_6709586592572375040_n.jpg

ここが江の島シーキャンドルこと展望台です。

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/p750x750/16906303_102502723611357_8805315227525578752_n.jpg

クリスタルが木の実のように飾られています

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16788770_259910961132409_8327878047197822976_n.jpg

セーブポイントみたいな形

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/sh0.08/e35/p750x750/16790405_729627183872947_3094223606884859904_n.jpg

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16908597_2230350293857420_388794591551160320_n.jpg

思わず言葉をのんでしまう様な光景が広がっています。

一通り見終わった後に展望台へと向かいます。

展望台へのエレベーターは約30分強待ちでした。

最終日とだけあって混んでいます。

f:id:uniru:20170226173128j:plain

 

30分程牛歩状態で、ようやくエレベーターに到着。

エレベーターが高速で上昇するため、耳が飛行機に乗った時のように

ぼや~んと変になる(水を飲むと治る)

 

さて、屋上階である。夜景はこんな感じ。

ガラス越しなためか手前のガラスにピントが合ってしまい

なかなか全体的にきれいな写真が撮れずに苦労した。

弁天橋の電灯や街灯が味わい深い絵を醸し出している

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16790398_1753387008307973_5369238453244395520_n.jpg

もちろん望遠鏡も100円で使うことができる。

降りるときはエレベーターだけでなく階段も使えるとの事だったが

高所恐怖症のため断念しました。

 

下に降りるとお土産屋さんがあり、絵葉書やキーホルダー

しらすせんべいやチョコの入った鎌倉だいふくなど

様々なご当地グッズを買うことができる。

 

帰り道には再び電飾が施された河津桜があった

う~ん、改めて見るとそんなに悪くない(かも?

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16908149_1424463114292279_5408321672090484736_n.jpg

 ググッと寄ってパシャリ

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16788538_287981001619653_6508419515657748480_n.jpg

階段を下り歩き疲れた所にアイランドスパ(温泉)が出現

観光客目線の配慮です

f:id:uniru:20170226175825j:plain

下っていく最中にもエスカーやお土産屋さん、しらすにちなんだ

軽食屋がたくさんありました。

f:id:uniru:20170226180128j:plain

帰りにも見かけました。べんてん丸乗り場

すっかり日も暮れて閉店してます。

f:id:uniru:20170226180218j:plain

夜の弁天橋。

f:id:uniru:20170226180653j:plain

ゴールの片瀬江ノ島駅に到着。

これにて鎌倉江の島一日ツアー終了です。

https://scontent.cdninstagram.com/t51.2885-15/s750x750/sh0.08/e35/16789585_1244236138957760_8854525103082307584_n.jpg

 

まさか一日でこんなに回れるとは思ってませんでした。

次の日も天気が良かったら一泊する予定だったのですが

生憎の雨予報だったので日帰り旅行と相成りました。

 

一日の予定をまとめますと

 

銭洗弁財天(鎌倉)

  ↓  おみくじと参拝

鶴岡八幡宮(鎌倉)

  ↓  おみくじと参拝、野鳥撮影

新江ノ島水族館(江の島)

  ↓  海の生き物撮影、イルカショーを満喫

べんてん丸(江の島)

  ↓  船上での海や夕陽を楽しむ

江ノ島岩屋(江の島)

  ↓  岩屋の起源と夕陽を楽しむ

湘南の宝石(江の島)

  ↓  イルミネーションと展望台を楽しむ

 帰路

 

といった感じです。

寝坊してAM11:00過ぎに出てしまってもこれだけ回れます。

 

さらに、埼玉から神奈川までの交通費往復2000円を含めても

 

なんと約6000円程で済んでしまってます

 

お土産代や昼食、夕食代を奮発しても1万円前後で

楽しめてしまうんですね~~。

鎌倉&江ノ島最高!!!!!と心から思えました。

 

次に行くときは、時間に少し余裕をもって出かけて

報国寺や長谷の鎌倉の大仏、由比ヶ浜辺りを満喫できればな

と目論んでいます。

 

皆さんもぜひ訪れてみては如何でしょうか?

 

以上鎌倉&江の島小旅行レポでした。

 

最後におみくじの結果を貼っておきます。

意外にも当たっており、似たような占いとなっています。

f:id:uniru:20170226182532j:plain