うにろぐ

思ったことや旅行先での出来事を書いていきます

秋葉原にカメラグッズを見に行った時のお話(続編)

ヨドバシさんを後にした僕は街中で立ち止まり、並行輸入品の

 

SDカードを置いてあるお店をスマホで探しました.....。

 

調査の結果、あきばお~さんに置いてある模様。

 

早速あきばお~さんに向かわんとしましたが、

 

トイレに行きたくなったため、途中のブックオフ

 

寄らさせて頂きました。(いい迷惑)

 

しかし、\ ピン /と閃いたのです。

 

CDやDVD、ゲームソフトやPCなど様々な用品を取り扱っている

 

ブックオフさんならSDカードも置いてあるのではないか....と。

 

店員に聞いてみると、「ゲーム用品コーナーに無ければないです」

との事。

 

早速ゲーム用品のコーナーを漁ってみると

 

なんとありました!!!!

流石はブックオフさんです。恐れ入ります。

 

しかも価格も8GBで1400円と決して悪くない値段です。

 

ここで買ってしまおうか迷ったのですが一応あきばお~さん

 

にも足を運んでみようと思い、店を後にしました。

(SDカードが置いてあったことの衝撃でトイレに行き忘れました)

 

 

さて、あきばお~2号店さんに着きました。

 

店舗の中には見当たらないので外のアウトレット品を探してみると

 

たくさんありました。東芝からtranscendパナソニックなどの

 

メーカーの豊富さとmicroSDやSDHCカードなどの種類も豊富でした。

 

アウトレット品とだけあって安いせいか

 

Aボーイ風な大人達で人集りが出来てました。

 

価格を見てみると32GB1440円!!!??

 

店を経由するごとに安くなっていく~と思いながらも

 

すぐさま手にとりレジで会計を済ませました。

 

値段が値段なので一応「ジャンク品ではないか?」と店員に尋ねた所

 

「稼働品です」と言われ一安心(失礼極まってる)し

 

店を後にしました。

 

 

帰り際おのぼりさんみたいに左右の建物やビルを見渡しながら

 

ふと、昔を思い出していました。

 

僕は中学時代にはアニメとゲームが好きで、DVDや中古ゲームが

 

置いてある店舗を探しては商品を買っていました。

 

高校時代では自作PCとジャンクPCにハマり、パーツやジャンクPCを

 

買い漁っては組み立てたり直したりして楽しんでいました。

 

大学時代ではPICやラズパイなどの電子工作を嗜んでおり

 

秋月電子さんや千石電商さんなどお邪魔したりしていました。

 

何が言いたいのかと申しますと、一見限られた店舗数のように

 

見えても趣味が広くなったり、趣味が異なってくると

 

見えるお店も増えてくる(視野が広くなる)ものだなぁ。

 

と無駄に感慨に耽っていました。

 

あとPCメーカーのお店も多いなと思いました。以下エイリアンウェアーさん

f:id:uniru:20170207231510j:plain

 

Macのお店があることは前からわかっていましたが、まさかマウスPCや

 

エイリアンウェアーなどのお店もあるとは知りませんでした。

 

後に数件色々な店舗を見て回ったのですが2月で閉店のお店が多いように

 

も見えました。都内でも秋葉原は店舗の移り変りが激しいと有名

 

ですが、通いつけのお店が無くなったり移転するとなると物思う所が

 

ありますなぁ.....。とはいえ目的のSDカードと保護フィルムを手に入れら

 

れて良かったであります。最後に戦利品のSDカードを貼って終わります

 

f:id:uniru:20170207231512j:plain

 

 

 

おしまい